Monacaの動作環境

Monacaの対応ブラウザはGoogle Chromeのみですか?

公式にサポートしているのはGoogle Chromeのみです。
非公式ですが、FirefoxやSafari、Edgeなどでも動作します。また、Linux環境の場合はChromiumブラウザで動作します。

Monacaを動かすのに必要なコンピューターの性能は?

必要スペックは公表していませんがMonacaは性能をあまり必要としません。
保証は致しませんが、Chromebookや1万円のスティック型PCやRaspberry Pi 2 Model Bでも動作実績があります。

教材やサポートについて

授業で使える教材はありますか?

教材ページをご確認ください。また、先生のための追加資料なども提供しておりますのでご一報いただければ幸いです。

スライドや動画があると便利なのですが

スライドの提供を開始いたしました。
動画についても制作中です。
ご興味がある場合はお問い合わせください。

教育者向けの研修は行っていますか?

対応しております、まずはお気軽にご相談ください。

出張授業は行っていますか?

対応しております、まずはお気軽にご相談ください。

教育利用について

Monacaの無料プラン(BASIC)は授業利用可能ですか?

是非ご利用ください。
先生のための追加資料なども提供しておりますのでご一報いただければ幸いです。

Monacaの有料プランを試用する方法ありますか?

モニター制度を用意しております。
Monaca Educationモニター制度のご案内

生徒のメールアドレスなくてアカウント登録ができません

教育用に特別なアカウントを発行できますのでご相談ください。
※発行には条件があります

Monacaで出来ること

Monacaでは何ができますか?

iOSやAndroidで動作するモバイルアプリを開発できます。

Webサイトは作れますか?

モバイルアプリ開発ツールのため、Webサイトは作れません。
ご自身で制作物をWebサーバー上に設置すれば動く場合もありますが保証は致しません。

プログラミング言語は何を採用していますか?

Web標準言語(HTML5、JavaScript、CSS)を採用しています。

Processingが使えると聞いたのですが?

p5.jsというライブラリを使えば可能です。
参考サイトMonaca で p5.js をスマホアプリとして動かしてみた

ゲーム開発は可能ですか?

JavaScript製のゲームエンジンがMonacaでも動作するので可能です。

Java・PHP・Rubyなどのプログラムは動きますか?

アプリはスマートフォンなどのモバイル端末上で動作しますので、サーバー上で動作するプログラムは動きません。ただしサーバーとアプリを通信させることで連携アプリを作ることは可能です。

MonacaのK-12領域におけるプログラミング教育の貢献が評価され『IMS Japan賞』を受賞しました!

10月26日 (水)に開催された『eラーニング アワード 2016 フォーラム』の『IMS Japanトラック』にて、MonacaのK-12領域におけるプログラミング教育の貢献が評価され『IMS Japan賞』(優秀賞)を受賞しました!

%e5%84%aa%e7%a7%80%e8%b3%9e_a

また『K-12領域を対象にした、HTML5とJavaScriptでマルチOS、マルチデバイスに対応する開発環境の提供』と題して講演を実施し、プログラミング教育で学校が抱えている課題やMonacaによる解決方法、生徒達のプログラミングによる成功事例についてご紹介させて頂きました『IMS Japan賞 表彰式&受賞者講演』

ims%e8%b3%9e_%e8%ac%9b%e6%bc%941

受賞に対する岡本からの一言

Monacaのプログラミング教育に対する貢献が認められて非常に嬉しいです。受賞はMonacaを使って生徒にプログラミングの指導をしている先生方とプログラミングに向き合っている生徒達、それとアシアル社内でMonacaを開発しているエンジニアや実案件でMonacaを使って開発実績を上げている人達があってこそです。

そして、壇上に上がって表彰されるというのは非常に嬉しいものだと改めて感じました。

Monacaでプログラミングを学んでいる人達が色々なコンテストやハッカソンイベントなどで活躍の機会や評価される機会を増やせるように、これからも頑張っていこうと思いました。

IMS Japan賞について

IMS Japan賞は、一般社団法人 日本IMS協会(英語名;IMS Japan Society)がIMS Global Learning ConsortiumのLearning Impact Award (LIA)に範をとり、テクノロジーの教育利用に多大な貢献のあった優れた事例を顕彰する賞です。優秀賞にはIMS Global Learning Consortiumの主催するLIAの最終審査への出場権、さらに最優秀賞には渡航費補助として賞金20万円を授与されます。IMS Japan 賞の選考基準はLIAの選考方法に準拠、2次審査では海外審査者も参加し審査は英語で行われました。

一般社団法人日本IMS協会

拓殖大学でOnsenUIとIT業界での働き方について講演しました

MonacaEducation担当の岡本です。

昨日、Monacaを授業で利用頂いている拓殖大学・工学部情報工学科にOnsen UI2を利用した(SPA)シングルページアプリケーションの作り方に関する講義とIT企業での仕事に関する講演を行いました。

%e6%8b%93%e6%ae%96%e5%a4%a7%e5%ad%a6
情報工学を学んでいる学生達からIT業界で働くことに関する積極的な質問を沢山受け私の方も非常に刺激を貰いました。