沖縄県立那覇商業高等学校にてIT出前講座を実施

MonacaEducation担当の岡本です

沖縄県立那覇商業高等学校にてIT出前講座を実施しました。

授業風景

沖縄県立那覇商業高等学校には情報処理科が2クラスあり、情報処理や簿記の資格を取得できるカリキュラムになっています。国家資格である基本情報技術者やITパスポートの取得もサポートしているそうです。

今回受講してくれた方々も既にプログラミングの授業を受けたことがありif分などは理解している方々でしたが、アプリ開発の講座を通じて更にプログラミングへの興味が高まったようです。ITパスポートで勉強した用語が出てきて勉強に役立った声や、家で続きをやるという声もあがり、非常に教え甲斐がありました。

『加賀ふるさと検定学習アプリ』を大聖寺実業高校の生徒たちが開発中

大聖寺実業高校の生徒たちが『加賀ふるさと検定学習アプリ』を開発しており、全国産業教育フェア石川大会で展示を行ったという報告を頂きました。リリースは来年春頃を予定されています。

『加賀商工会議所の会報』や『北國新聞』にもアプリ開発の取り組みが掲載されております。

また北國新聞社が産業教育フェア石川大会を取材した記事がYahoo!ニュースにも掲載されています。
地元のものづくりPR 産業教育フェア石川大会

Monacaが学べる教室紹介(神奈川県厚木市)

神奈川県厚木市の公民館などでMonacaを使ったプログラミング教育を行っている方からご連絡を頂いたため、ご紹介いたします。

講師名:崎山 梨絵(サキヤマ リエ)

プログラミング/アプリ開発の初心者から中級者までを対象に、「初めてのスマートフォンアプリ開発講座」などを公民館で開催したり、出張講習を行っているとのことです。

※Monacaでは外部の教室については一切保証しておりませんので予めご了承ください。