東京工科大学でのMonaca導入事例が公開されました

事例概要

東京工科大学メディア学部
講座名:「スマートサービスデザイン」
~クラウド開発環境の利点を最大限活用した効率的な授業運営を実現~

東京工科大学メディア学部では、2013年にスマートフォンアプリ開発を題材にした講座を実施することが決定されました。当初はJava言語とEclipseを使って本格的にAndroidアプリ開発の基礎から学ぶという案が検討されていたのですが、学生達にいきなりJavaを学ばせることのハードルの高さと、開発環境の整備が問題になっていました。
そんな時にあるセミナーでMonacaの存在を知りました。Monacaはクラウド上で開発ができるため学生用の開発環境の準備が簡単な点、日本語の情報が充実している点、サンプルプログラムやチュートリアルが豊富な点において教育用の環境としての高い評価を頂きました。

続きはMonaca事例サイトよりご覧ください

告知・報告カテゴリーの記事